Month: 10月 2017

久々に築地に行きました。築地本願寺や勝鬨橋を観光しました。

10年程前に住んでいた築地に、久々にプチ旅行して行って来ました。目的はすしざんまいで海鮮丼を食べ、築地本願寺でお参りをし、勝鬨橋を観光する為です。
すしざんまい本店は先日の火事で大変だったようですが、無事営業していてホッと胸を撫で下ろしました。いつもは数十分待ちの事もある人気店ですが、この日はほとんど並んでいなくてすぐ入れました。数ヶ月ぶりに食べた海鮮丼は、やっぱりネタが大きくて美味しい!!築地の魚介類はやっぱり最高です。

続いて築地本願寺にお参り。平日でもう夏休みも終わりという事もあり、大分空いていました。拝観料は無料。私は御朱印を集めていますが、築地本願寺は浄土真宗系の寺院の為御朱印はありません。代わりに記念スタンプがあるので、欲しい方は紙だけ持参すると押せます。荘厳な寺院建築をしばし見学しました。

最後に勝鬨橋を渡ると河を進む船の向こう、東京タワーが小さく見えました。ゆったり観光できて楽しかったです。

ネットワークや間近、周囲の皆さんとのバランスの良い付き合いヒューマンって

いま。。。

単に痛感・実感したことがあって

以前は

「小さくきつく」っていう人付き合いが多かったけれど

「大きく浅く」のほうが今は実に思わしいイメージ。

どっちもひと両方だけれど 今の自分には「大きく浅く」が宜しい的。

こちらから
プライベートなことは聞き流す、一般的な大人気での伝達センター。

わたしのケース
側は共通の趣味で仲良くさせていただいてる人が多いので
共通の大人気が趣味、になるのかな。

大きく浅く付き合えるっていうのは、聞こえはめったに素晴らしくなさそうな寂し〜い(笑)直感だけれど
じつはけっこう良かったり始めるんですよねー

常に大きく浅く付き合っていただけるお客様もいれば

問題やすり合わせなんかを話し合える
少し寸法が自然と詰まった人付き合いになることもあるし。

逆に相手に思いやりを持って対することが出来たり。

あまりにも
間柄が良すぎたり、傍らだったりすると
意外に仲違いや喧嘩が増えて イヤになったり。
相手に踏み込みすぎると、多々ね(苦笑い)

オトナですわー(笑)

ターゲットから話してくれるのなら、聞こうっていう出方かな。

最近はいろんな人との交渉が増えてきて
この人付き合い、いいな、って当てはまるようになりました。http://www.zeorymer.com/yoyaku/

今頃になるとやってくる台風で思い出す子供のころ

昔々、夏から秋にかけて今頃の時期になると何号、何号と次からから次へと台風が南のほうで発生し、日本が直撃されました。台風が来るという予報が出ると家じゅう全員が大騒ぎだったような気がします。大人から子供まで。家の大人たちは、雨風に備えてきびきびと家の総チェックを始めます。昔の雨戸は木でできていましたから雨風が雨戸で防げるかといえば100パーセントとは思えませんでしたが、それでも家を守ろうと長い板をばってんにして釘で打ち付け風雨から守ろうという姿は頭の中に鮮明に残っています。さらに雨漏りを防ぐために屋根の点検、老いも若きも男性陣はいろいろなことに目を光らせていました。その反対に子供であった私たちは、なぜかうれしくて仕方ありませんでした。嵐の前の静けさを目いっぱい楽しんでいたようにも思えます。停電に備えてのろうそく準備や懐中電灯の電池確認。子供ながらそれも楽しさの一つでした。夜暗くなってからの風雨の強さも面白がっていたように思います。まったく子供とは無邪気なものだとこの台風の時期で思い出した気がします。