昨日は梅雨の晴れ間ということで、夏のような暑さに耐えきれず石海水浴に出かけました。
場所は石垣島の川平地域、西表・石垣国立公園内にある「底地(すくじ)ビーチ」です。
このビーチは、子連れにとってもおすすめなビーチです。
理由は3つあります。
1つ目は、無料で使えるシャワー、トイレ、駐車場が完備されている点です。
駐車場、ビーチ、シャワー等それぞれの施設が固まっているので移動距離が少なく、小さなお子様連れでも楽に移動ができます。
2つ目は、遠浅のビーチだという点です。
かなりの遠浅の海なので、お子様が多少沖の方へ行ってしまっても十分足がつくので、安心して遊ばせられます。
3つ目は、特に午前中は日陰が多いという事です。
石垣島の日差しは、殺人的だと揶揄されます。
子どもたちが遊んでいる間、たとえパラソルを立てていても、その下で長時間待つことはかなり厳しいです。
しかし、底地ビーチは島の北西に位置しているので、防潮林が広範囲にわたって日陰を作ってくれます。
以上の点から、底地ビーチは子連れにおすすめなビーチですので、石垣島に来られた際は是非一度立ち寄ってみてください。